主にホビー系・CGとかをメインに、どーでもいい事をつらつらと


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PSP go買っちゃった☆
もともとPSP-1000持ってたんだけど、アナログパッドの調子が悪かったり
UMDドライブから変な音したりで、PSPo2に合わせて新調しようと思ってたんですよ。
周りからはPSP-3000の方がいいって言われてたけど
家にはUMD7枚しかないし、BlueTooth積んで無線ヘッドフォンや
PS3のPADが使えるって事で、こっちにしました。

まぁ、結構3000にも心惹かれてたんですが、goを2万円切る価格で売ってるお店を見つけたので、思い切って買っちゃいました☆
しかしアレだなー。
ワンセグは付いててほしかったなー。

標準搭載なら評価は90点だったのに(ちなみに足らん10点はUMDインストーラーな。)


さて、そろそろ『貴様の糞みたいな造形物を見てやろうっていうのに、何無関係なゲームの話をしてんだよ、ゴミが。死に晒せ』といわれそうなので本題へ。



はい、というわけで『オレ専用 ゲルググ イェーガー』完成です

\ででん/
ゲルググJ_JH_001

今回のは『ヨーロッパ地方を中心に活動する傭兵部隊Jagdhund部隊(Jagdhund=猟犬の意)で使用されている狙撃重視型のゲルググJ』という、たぶん1年後に思い出したら中二過ぎて死にたい設定で作ってみました。

で、それに合わせて(いや、実際には先に耳作ってから、それに合わせて部隊の設定考えただけなんですが)頭部の通信用アンテナは排除(一兵卒が使うゲルググだしね)
変わりに狙撃の精度を上げるために連邦側でよく使用されてるチョンマゲカメラを搭載
後頭部の鶏冠の代わりに、犬耳型デュアル・ブレードアンテナを装着。
敵をいち早く見つけるお!(^ω^U)わんわんお

ゲルググJ_JH_002ゲルググJ_JH_003ゲルググJ_JH_004
むか~~~し作ったガンダムVer.KaやMGのWingZEROのマーキングシールがあまってたので
全体的にペタペタはって情報量アップ。ただ、元が1/100スケールのマーキングなので、結構サイズが微妙。
まぁ、その辺はノリでぃ、ノリ!
あ、後背中のアンテナは、撮影しようと置いておいたら、落ちて折れた\(^q^)/
急遽針金でそれっぽくしてみたけど、ちゃんとアンテナに見えるかしら('A`;

続いて、普通に映すと全く見えない足の中とか
ゲルググJ_JH_005
バーニア一つ一つ塗り分けたんだけど、ぶっちゃけ見えねぇww

まぁ、いいんだ。自己満足だから(´ω`)
あ、一応肩アーマーと足の中、腰アーマーは
・見える位置にあるピンは排除
・開く空間はパテ埋め
してあります。
特に、後ろ側の腰アーマーは直立状態で普通に前から見えちゃうので…

ゲルググJ_JH_006
腕とかは前にも書いたけど、ボールジョイントに変更してあるので、このくらいまではスイングできます。

シャドーはパステルを使った方法でお手軽に。
お手軽だけど、ゲーム内のような汚れ具合にはなったんじゃないかと・・・(ゲーム内だと、表面光沢なんだけどね)
ただ、シール張った後にシャドー掛けたんで、シールの段差に粉が溜まって、シールが黒く縁取りされて目立つー\(^q^)/

次パステルでシャドーやるときはマジで気をつけよう…

ゲルググJ_JH_009
こっちは作成途中でも見せたっけか。
頭部分解図。
アゴパーツと後頭部パーツの中身をくりぬいて、アゴパーツの中央に2mm程度のプラ棒を立てる
5mm程度のプラ棒を輪切りにして、中央に2mmの穴を開ける
5mmのわっかを、スムーズに回転するように削り込んで、邪魔にならないサイズの○モールドを接着
塗装後、それに合ったサイズのH・アイズを装着で、完成。

ちょっとモノアイがでかくなった気がするけど、其処はほら、『狙撃用に改造されたカメラ』って事で一つ(ぉぃ

ちなみに、写真の中にもあるように通常の鶏冠とアンテナも塗ったんで
ゲルググJ_JH_008
通常のゲルググJにもなれます(`・ω・´)
ビーマシ持たせてみたけど、このアングルだとスコープにつけたHアイズが見えないね(´・ω・`)

それにしても、パッケ絵だとビーマシのスコープはピンクだけど、ゲーム内だと黄色なんだよね…
ピンクの張ってから気づいた\(^q^)/
そうそう、ブキヤさんのロングライフルは、持ち手側の丸いところはH・アイズ
銃身側はきらきら光るテープ(アルミテープだっけ?)で表現。
黄色が良かったけど、金色しかなかったZE('A`;

ゲルググJ_JH_007
両手撃ち~

そうそう、今回最初の写真見てもらうと分かるように、デジラマに初挑戦したんすよ
ただ、『適当に撮った写真から、適当に背景あわせれば出来るっしょwww』と甘い考えで作ってました…
やっぱり、最初に脳内にイメージした場面を創造して、背景を決めた上で、それにあわせて写真撮らないとダメですね。

背景とイマイチ馴染みませんでした(´・ω・`)

次はちゃんときーつけて撮影すっぺ。

あ、ちなみにこれが部隊エンブレムっす。
ゲルググJ_JH_010
良かったらつか・・・何にだあああー!
それにしても、このエンブレムをタトゥーシールで張ろうとしたら、滲んで上手く作れなかったお・・・
プリンタが悪いのかなぁ(´・ω・`)

さて、次回作は何を作るやら…




○○アイについて。 現在複製したレジンを成型中
やっぱり収縮しちゃったんで、サイズが合うようにけずっちょります(´ω`)

年内に1体くらいは仕上げたいなぁ(´ω`;



あと、ガンダム戦記のカスタマイズシミュレータが、いつの間にかVer1.031dになりました。

最新のリックディアス(QV)やRX-81ASMLとかあるよ!
オレはDLC買う気ないけどwww
百式とネモでたら本気出す(゚д゚)
・・・で、ネモ出たら出たで、また作るんだろうなぁ…MGを

さて、今回はこの辺で。
くそ、PSPo2の体験版だけで15時間もやりこんじゃってるし
明日から2~3日出張だし、遅々として作業がすすまーん('A`;



※尚、知り合いから『デジラマ作るのはいいんだが、地上でプロペラントタンクはねぇだろJK』といわれましたが、脳内会議により『猟犬を名乗る以上、尻尾は必要だろ』とか『ゲーム内のオプションパーツでプロペラントタンクがあるんだお』とか『実はあれ、ENパックだからwww』等々、謎設定により無かったことにされました。
スポンサーサイト
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
知り合いにPSPo2を誘われた…それも4人から
オレは基本ハマリ症なんで、オンゲとかやりだしたらやばいんですけど
どうしよう、普通に面白そうだ。

新色発売と同時に買ったPSP-1000(青)と第2世代iPod Nanoがそろそろヤバイんで、両方をこなせるPSP Goを買おうかと思ってる犬です。
しかしまぁ、何でソニーはUMD切ったんだろう。外付けインストールでいいから出して欲しいなぁ('A`)
著作権の問題とかあるんだろうけど、今あるソフトを無駄にするのももったいないしなぁ…

と、言うわけでテーマが『模型・プラモデル・フィギュア』の癖にイキナリゲームの話題&糞長い前置きで申し訳。


さて、○○アイは順調にシリコンの海に沈んでますが、シリコンが固まるまで暇なのでゲルググJを塗ってみました。
P1000104.jpg
ぎろり。

光を当てないと光らないけど意外といい感じに。
アレかしら、蓄光テープか何かで裏打ちすればよかったのかしら…
って、適当に書いてるけど売ってるのかな、そんなテープ

はい、では3面図
P1000101.jpgP1000102.jpgP1000103.jpg
トップコートはデカールやシール張った後にやる予定なんで、光沢が統一されてませんが、色味的にはほぼ思い通りに出来て満足。
っつか、普通にHi-νっぽい色調になっちゃったかしら。まぁいいか
後、塗ってから気づいたけど、肩のダクトやビームスポットガンのカバー当たりは青くしても良かったかも。

うん、そろそろ突っ込まれそうだから先に書いとくけど
ごめん、耳折ったorz
あわてて接着しなおしたけど、何か角度があってない気がする…
く、くそう!orz
付け根はテンション掛かるから厚めのプラ板使ったのに、プラ板ごと逝きやがった orz

ま、まぁ多少耳が傾いてた方がかわいいよね!

ブレードアンテナだけど

P1000100.jpg
最後にキメッ。
スコープ部分にはラミネートシール(金)をペタリと。
反対側はHアイズをペタリと
左右で色が違うのは、オレが寝ぼけてたからさ!orz

後、写真とって無いけどビーマシにもHアイズをペタリしてあります。


さて、後は頭部のちょんまげカメラにちょっと細工を施したあと、デカール張ってトップコート吹いたら終わりだー
銃器は光沢、それ以外は半つやかしら。汚しはやらないし。

それにしても、今回はアリヌさんの助言のライターオイル使ってみたけど、本当にいいな、これ
どんなにジャブジャブしててもパーツ割れないものw
前みたいに『割れるの怖い→それじゃ少し濃い目で→流れ込まない→面相筆で凹をなぞる→はみ出してああああああああああ』が無いものw

あ、そうだ。
ライターオイル使う時の注意点をば。
ZIPPOオイルはやめとけ。エナメルが溶けないwww
100円ショップのライターオイルだと問題ないけどね(´ω`)
しかし、ベアリング洗浄用のライターオイルがまさかこんな形で役に立つとは…

さて、こいつの部隊章ドンなのにしようかなぁ・・・

今回はここまで。
オレイェはたぶん次回で完結!
それでは、またにてぃー

※当サイトでは有益な情報の提供をお待ちしております。
  え?お前からもなんか出せ?またまた、ご冗談を(AAry
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
スチレンモノマーが売り切れってどういうことだああああー!
というわけで犬です。
Be-Jで複製素材を注文する時に、スチレンモノマー見つけたんで一緒に頼んだら品切れ言われて凹んでおります
あ”-、くそ、やっと見つけたのに… っつか、何で模型屋で扱ってないんだよ…

というわけで、どこかいいお店知ってる人が居たら教えてください(´・ω・`)


さて、ゲルググJです。
この間『あとは塗るだけだー』って言ったような気がしますが、地味に改造してました
というわけで、見よ!ゲルググJ デュアルブレードアンテナ装着型を!
P1000093.jpgP1000095.jpgP1000094.jpgP1000096.jpg
はい、作っておいてアレですが、どうして作った!!(^ω^)


というわけで、○○アイ用の複製アイテムが届くまでの間、塗装してます(´ω`)
というわけで今回はこの辺で。またにてぃー


お・ま・け
P1000097.jpg
ででん

P1000098.jpg
でででん


P1000099.jpg
\デーン!/

というわけで、アリヌさんのスカーレットシスターズですた。
本当はもっと前に届いてたんだけど、諸事情で一度中を見た後箱に入れっぱなしで放置してました…
アリヌさん、申し訳orz

しかし、クオリティがやばい
アリヌさんはオレが目標とする一人だけど、追いつけるのか?こんな人に…

ええい!迷うな俺! もはや退路などない!(人として)
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 昨日 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは前に「可動工作をしたら○○アイが年末に
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        間に合わない」と言っていたらいつのまにか
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |             新しい可動軸が出来ていた』
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何故やったのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ    DLCのガーベラテトラが400円とか
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \     リックディアスが500円だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

AA崩れまくりで申し訳。



はい、というわけでお約束のポルポルさん状態の犬です。おこんばんにちわ。

○○アイもほぼ追い込みで、今は1000番サフを吹いては削り、吹いては削り状態ですの
んで、サフを吹いて乾くまで暇だなぁ~と思いつつ、気づいたら

P1000077.jpg
可動軸が増えてましたとさ(゚д゚)

というわけで今回は、可動軸が増えた辺りのネタでも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今回追加した可動軸は「肩スイング」と「状態そらし」です
P1000076.jpg
追加内容はこんな感じ。
肩の部分は腕接続用ピンが付いてる四角い部分を切り抜き、MSGのちょうどいいサイズのボールジョイントを仕込んであります。
ヘタリが怖いけど、瞬着でフォローすれば大丈夫だろ!たぶん!
んで、そのままだと肩アーマーがぐらぐらしちゃうので、肩アーマーの軸通すところをポリキャップに変更。

次に、胴体部分は気持ちHGUCのゲルググを参考にコックピット周りを分断
腹パーツの中央にボールジョイントを埋め込んで、胸パーツにポリキャップを接続して差し込みます。
でも、それだけだと胸を反らせた時にスキマが見えちゃうので、ポリパテで少し上に延長。
ついでに、コックピットハッチ周りの別パーツが固定できるようにダボも作成。
ジョイント周りはすり鉢状に削ってあります。

で、これだと胸パーツと干渉しまくって、ほとんど反らせないので
今度は胸パーツ側の腹パーツと接続するところを若干削り込んだり…
うーん、何でこんなに面倒なことになったんだ(´・ω・`)

さて、効果のほどはこんな感じです
P1000078.jpg
正面から。コックピットハッチ周りを分割したので、気持ち上体ひねりも出来ます。

胸スイング
こんだけ反らせたら、結構がんばった甲斐はあった・・・よね?(´・ω・`)

というわけで、一通り可動工作も終わったところで洗浄前に全体パーツの図でも
アマ四駆10
結構でかい。
ゲルググJ自体がでかいこともあるけど、ロングライフル2丁だとさらにボリュームががが
実際ゲーム内でもそのくらいあるからなぁ…ヘビーライフル

P1000081.jpg
お気に入りポーズその1
2丁拳銃って言ったらやっぱりこのポーズ的な。
ありきたりだけど、銃を横に倒して構えるの好きw

ちなみに、手のひらはカスタムハンド Aに変えてあります。
「連邦の武器使うんだから、マニピュレーターは連邦製(角指)にカスタマイズしてるだろうなぁ」という謎の脳内設定にのっとって。

アマ四駆09
お気に入りポーズその2
こういう銃を交差させるポーズとかも大好物ですw
っつか、これをやりたいがために肩を前にスイングさせたようなもんですから
本当は銃を交差させるんじゃなく、腕を交差させたかったんですが、ビームスポットガン辺りが乗ることを考えると、たぶん無理だなぁ(´・ω・`)

え?ガングレイヴとか好きですよ?もちろん。

はい、というわけでオレ専用ゲルググJ2回目いかがだったでしょうか。
いかんなー、ガンプラ作るの楽しいよー
でも○○アイも仕上げたいし、絵も描きたいし、あのプロジェクトの準備もしたいし…
わー!時間がたらねー!

おまけ1
オマケっつか、今回カンナマスターっつのを使ってみたんですが
いいね、これ。
デザインナイフにさして使うんですけど、普通の歯でこするとビビっちゃう(小刻みに揺れて~~~←こんな感じにでこぼこしちゃう)んですが
カンナマスター使うと、本当にスゥーと削れました
合わせ目消しのためにむにゅぅ!とでて来てた部分が綺麗に取れて、ほぼヤスリ要らずなのには本当にびっくりっす。
こんなことならもう一袋かっておけばよかった(´・ω・`)
(※力入れすぎるとパキッっと折れるのでご注意。一本やっちまったZe('A`)

おまけ2
という名のヘルプ。
アリヌさんのHPで、どうぐ?回に紹介されてた
スチレンモノマーという物が見つけられない(´・ω・`)

以前に「水溶き粘土」を紹介しましたけど、やっぱり粘土
削るとどうしても毛羽立っちゃう+パテや瞬着固めた物体の上だと食いつき度ゼロ・・・

粘土オンリーならこれ+サフで如何にでもなるんですが、その他もろもろの事情も含めて
ポリパテ溶剤欲しいなぁと探ってるわけです。

とりあえず、いつも利用してるオタ街に扱ってくれないかメール投げてみるか…


というわけで今回はここまで!
次回は何のネタになるのやら…
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
今朝はアッガイさん×4に追いかけられる夢を見たような気がします。
こん○○わ、犬です。

さて、前回のネタでも言いましたが、地味に「ゲーム内だと色変えも出来ないから
プラモで使ってるMSを作るぞ」計画を地味に始めました。

今回作るのはこちら。HGUCのゲルググ・イェーガーっす。


1/144スケール HGUC MS-14J ゲルググJ(イェーガー)

HGUCナンバーが45番なので、FA7号機辺りと比べると可動に一部難アリですが
プロポーションでは最新ナンバーの物に引けをとらないクオリティと言われ
数あるゲルググの中でも上位に分類されるプロポーションと誉れ高い作品っす。
なので、プロポーションを維持しつつ、可動工作をしたかったところですが
それを始めると○○アイの方が年末に確実に間に合わなくなるのでそのままです(ぁ

さて、それだとただの自己満足になっちゃうので、唯一行った可動改造をご紹介。

それがこちら。
ゲルググJ001
ぎろり
ゲルググJ002
ぎろり っと。
モノアイの可動でございます
ちょうど家にHアイズと○モールドがあったんで、思い切って可動にしちゃえ☆的なノリで改造してます

ゲルググJ003
中身はこんな感じ。

ゲルググJ004
分解するとこんなパーツ構成になってます。
モノアイくっ付けてある白いパーツは5mmの丸プラ棒を輪切りにしたもの
その中央に2mm強の穴を開け、2mmの丸プラ棒を通しまわせるようになってます。
その下はプラ板で接着し、他のパーツに干渉しないように接着してあります。
丸凹モールドは3mmをチョイス。付属のクリアパーツだと1mm程度しか無いので、若干大きめに
ただ、Hアイズがちょうどいいサイズがないんで、サイズが合うまで少し削る必要があるのですが…('A`)

この辺の仕組みについて、さらに詳細に知りたい方は、コメントで言ってくださいな。
写真いっぱい撮ってUPしますけん。

…そういえば、この写真見てて思い出したけど、イェーガーってヘッドバルカンついてるよね
何でゲーム内で使えないんだろう('A`)

ちなみに。
カラーリングはライトグレー+蒼系…っつか、ぶっちゃけあれっすよ。↑の方にデーンといるあの犬カラーリングっすよ。
それから武器は、オレがゲーム中で使用しているゲルググJのイメージに近づけるためライフル2丁持ちにしてあります。
と、言ってもヘビーライフルは販売されていないので、ブキヤからでてるMSG ウェポンユニットのロングライフル
2丁持ちで代用させることにしました。ほら、シルエットはそれっぽいし?(ぁ
…マガジンの中、実弾なんだけど…
ま、ヘビーライフルっぽく塗り分ければ大丈夫だよ☆

というわけで、ひっそりと始まった「オレ専用イェーガー」いかがだったでしょうか
少しは参考になれば幸いです。
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。