主にホビー系・CGとかをメインに、どーでもいい事をつらつらと


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おひさー☆

というわけで、水没から復旧した犬っす。
ちゃーす。 ちゃっちゃちゃーす。

さて、お漏らしPCの話を今更ぶり返してもアレなんで、早速本題へ。

うん、そうだね☆
『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮編』のDVDが届いた事だね☆
ヨーコMタンク頑張れ。超頑張れ。


まぁ、冗談はさて置き。
本題へ


きょうのちるの
Cirno117.jpgCirno118.jpgCirno119.jpg
はい、PCが水没してる間に髪型変えました。
前の髪型だと、やっぱりボリュームがありすぎるといろいろな人から指摘されたので。
(俺自信、神奈子っぽいって正直思ってたし(´・ω・`)

チルノヘッドVer2.0
んで、急遽設計図↑を書き直して、作成しなおし。
なんかもう、めちゃめちゃパテ削った気がしますお(´ω`;)
それから、前回から
・首の長さを短縮
・ウェストを少し太めに
・ピースの形が気に入らなかったので修正
等々、全体的なシルエットも修正してみますた。

あはーん。リュータのダイヤモンドビットほしいよー

それから、今回は小物もいっしょに作り始めてます。
Cirno120.jpgCirno121.jpgCirno122.jpg
今回追加した小物は
・胸元のリボン
・後頭部の大リボン
の2個っす。
とりあえず、量リボンともに『布にしては厚過ぎる』んで、もう少しガリガリ削って行きます(´ω`;

それから、知り合いが『ほしい』と言ってくれたので、今回は複製を取る予定。
どうしよう、デカリボンの形状…どう見ても抜く事考えてないじぇ・・・

ま、どうにかなるか☆

というわけで今回はこの辺で。
またにてぃー
スポンサーサイト
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
にゃっす、犬っす。
「犬なのに『にゃ』とか言ってんじゃねぇぞ、埋めんぞ」とか言わないでくださいまじで。

はい、とりあえずヤバイ状況なので、更新が一時停止するご報告だけ。

かいつまんで言うと、ウチのメインPCが水漏れ起こしました。

はい、かいつまみすぎて意味不明なんで詳細をば
3年前くらいからウチのPCにこれをつけてます。
で、去年の7月頃こいつを装着するために外したんですよ。
で、それ以降なにやら冷却水の減りが早いなぁと思ってたわけですわ。
でも、別に普通に動いてるし、見た感じも問題なかったんで1年ほど使ってたんですよ。

そしたら、一昨日。
水量不足のアラートが鳴り出しました。
つい先月水を補充したのに、早すぎるだろと思いつつ箱を開けてみると…
ケースの底に青い水ががが(゚д゚)

急遽、PCのオーバーホールと相成りました(´ω`;
幸い、水冷用の広いケースだったので、奇跡的に浸水被害はなし。
っつか、もし何かやってるときに電源コネクタがショートでもしたらと思うと… ぞっとします(´ω`;

んで、とりあえず水漏れの原因を探ろうと、チューブを外していくと…水冷タンクの上の接続口がぽっきり(゚д゚)
※さっきのHPの図で説明すると、水冷タンクとCPUクーラーを接続してるチューブの接続口っすね

折れた口を調べてみると、新しい切断部分と古い切断部分を発見。
どうやら、円柱の一部が前回の交換時に破損し、徐々に侵食されて劣化していったみたいです(´ω`;
結構高い買い物だったし、冷却性能や音も文句無かったんで気に入ってたんですが…
修復するために代理店に電話したら、いきなり『アーアー聞こえない聞こえない(∩゚д゚)』って態度だし…
GIGABYTE自体は好きだけど、あんな代理店のサポートじゃこの先不安なんで、メンテナンス製も考えて空冷に戻す事に決定。

で、いい機会なんでVGAも新調する事に。
前のがこれなんで、今回はその1ランク上をって思ってたら、今ってグラボやっすいのな~
当時3万とか平気でしてた9xxxシリーズの上位機種が1~3万で買えるとかw
で、いろいろもにょもにょ悩んで、結局これのメモリ1Gタイプにしますた。

と、何か話がそれまくった気もしますが、とりあえずPCのオーバーホールが終わったらいつもの様に造型ブログに戻ります故…(´ω`;
それではこの辺で。 またにてぃー


追伸
水冷PC使ってる人は、豆にチェックした方が良いですお。
メンテナンスフリーの水冷システムでも、たまには・・・ね
キングキタンッ!ギガッ!ドリルッ!ブレイクウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ!

どうも、犬っす。
毎度おなじみの『造詣中にアニメ垂れ流し』で、今回は天元突破グレンラガンを見てたわけですが
ヤバイね、これ

面白いとか、面白くないとか以前の問題

うん、いうなれば『鋼魂の共鳴』だったね
というわけで、途中から造型の片手間じゃなく、ガチで見入ってました。

俺的にはキタンの散り様が一押し。 後で聞いたら別作品のオマージュなんだってね(´・ω・`)
でも、キタンはキタン。グレンラガンの中でもかなり好きなシーンかもしれん。

ただ、俺は忘れない。
月防衛戦のときに、逃げるモブキャラの1人として褐色猫耳の獣人♀が居た事を…


はい、というわけでめがっさ前置きが長くなっちゃいましたが気にせず『あた最』を始めようかと思います。

前回はスカート初め、服の造型が8割型終わったので、今回は髪の毛の作成です
とりあえず、強度が必要な前髪は例の如くエポパテを…と思いきや

途中でストックが尽きる(゚д゚)

というわけで、急遽ポリパテで盛ることに…

その結果がこれだよ!
Cirno089.jpgCirno090.jpg
と、言うわけですっごいアフロのチルノです。

で、ここから只管削る。削る。がむしゃらに削る。
ちょうどこの頃、テッペリン攻略戦辺りでテンションが天元突破して削りすぎたのもいい思い出(´ω`;

で、削ってバランス調整したのがこちら
Cirno094.jpgCirno095.jpgCirno096.jpg
見た感じ、髪の毛のボリュームが多過ぎてもっさりしちゃった
何か見た目が神奈子っぽいぞ('A`;
と、言うわけで、ここから更に削り込む
削り込む。只管削り込む。がむしゃらに削り込む。
ちょうどこの頃、アンチスパイラル戦でテンションが天元とpp(以下略
で、その後頭の角度とか調整したのがこれ。
Cirno104.jpgCirno105.jpg

ふぅ・・・これでやっと人に見せられる状態になったぜ…
って事で、第三者の意見を取り入れるべくPixivに投下
Cirno101.jpgCirno102.jpgCirno103.jpg
※この上の写真と同じ奴です


さて・・・後は小物作ってディティールと表面処理をしていけば完成だぬーん!
って、文字にするとこれだけだけど、表面処理がなぁ・・・
またプラパテを溶いて塗りたくる作業が始まるお(´・ω・`)

それにしても、複製はどうすっかなぁ…
とりあえず2~3体くらい複製して見ようかなぁ
でも、抜く事を全く考えてない形状だからなぁ(´ω`;
ま、知り合いに聞いて要望があればって事で。

あぁ、もちろん『東方紙粘土』って名乗るからには、動画でUPするのはこの原型っすよ?
複製したのを塗ってもそれは『紙粘土じゃねぇだろ!』って突っ込まれそうなんで

それでは本日はこの辺で…
またにてぃー (´ω`)ノ


追伸
アニメ版を見終わった後、速効で紅蓮編のDVDを予約したのは言うまでもない。
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
オオオオオバアアアアアアアヒイイイイイイイイイイイイトだあああああああ!!!
ども、スパロボKでゲイナー君が撃墜数TOP3に入った犬です。
チルノが一段落着いたらキンゲの絵書きてぇなぁ(´ω`)

さて、それでは本題へ。
今回は服作りです。

まずはスカートから。
チルノってロングスカートだから作るのが大変だ(´ω`;
まずは短めので基本部分を作る
Cirno075.jpgCirno076.jpgCirno077.jpg

続いて、其処から徐々に伸ばしていく。
前に作った幽々子や妖夢のときは、スカートに説得力があまり無かったので、今回はちゃんとスカートっぽく見えるように
加えて、チルノの元気のよさを出せればなぁと思ったんで『ぶわっ!』っと思い切り盛ったら…

Cirno078.jpgCirno079.jpgCirno080.jpg
こんな感じになりますた(`・ω・´)
何か左右のバランスがおかしいなぁ…
ここは上がある程度出来たら調整するか…

と、言うわけで続いて上着の作成
基本的に『元々作ってある体の上に、肩紐とか必要なディティールを追加していく』だけなので、割とサクサクと
それにあわせてスカートのボリュームも調整した結果がこんな感じ
Cirno082.jpgCirno083.jpgCirno084.jpg
腰の丸いのは、接続部分調整用の粘土っす。乾いたらちゃんと削るっすよ。
ワンピースだから切断面も綺麗に整形しないとね☆

それはさて置き、スカートの前後は良いけど左右が広がりすぎてる気がする
この辺りは上半身との兼ね合いを見ながら、皺のラインとあわせて微調整ですのん
後は肩のボンボリもつくらにゃなぁ


と、言うわけでもうしばらく服作りが続きます(´ω`)
今回はここまでっ! またにてぃー(´ω`)ノ
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。