主にホビー系・CGとかをメインに、どーでもいい事をつらつらと


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おまっとさんでした、やっとこ、やっとこさ フルスクラッチ 1/8 チルノ の原型の完成です。

それでは、完成写真をば。
Cirno167.jpgCirno168.jpgCirno169.jpgCirno170.jpg
まずは4面図。 プロポーションに関しては、前回の幽々子より随分まともになったんじゃないかと。
ちなみに、今回はシリコン複製する時に抜けやすくするため+表面をツルツルにするため+原型の保護のために光沢のトップコートを吹いてあります。
お陰でなんかてかてかに… そして、これやってる人あまり見かけないけど、意味無いのかな(´・ω・`;


続いてバストアップと背中のアップ
Cirno171.jpgCirno173.jpg
顔は目を書き入れて見ようと思ったんですが、トップコート吹いちゃったら鉛筆で書けないので何にもないです('A`;
羽はここまで作ってから気付いたんですが、右の羽が下向きに('A`;
複製したらダボ少し削って角度調整して瞬着で固めちゃうのがよさそうです(´ω`;
本当は今からダボ作り直せばいいんでしょうが、別に売るつもりもないし、組み立ては全部俺がやるから良いよね(´ω`)

続いて、ドロワーズや靴など
Cirno174.jpgCirno175.jpg
ワンピースなんでこの状態でキャストオフさせるとかは考えてないです。
くみ上げたらポリパテで溝埋めて、一体物として扱う予定。
なので、ドロワーズも見えない部分はシワとか簡略化してあります。

そうそう、シワは次回のテーマだな…
下書きの段階でしっかりとシワとか考えておかないと
行き当たりばったりだから、今回のは無理のあるシワのラインががが

続いて靴。靴は光沢のあるエナメル素材の子供靴をモチーフにデザイン・・・っつか、そのまんま。
今回2番目に時間を掛けて磨き上げた場所ですね。※1番は羽
ああいう靴って正式名称なんていうんだろう(´ω`)

それはさて置き、fgに先行してUPしたら『ドロワのフリル、抜くの無理じゃね?』ってコメントを頂きました。
それに関しては、3面抜きで対応できると思ってます。
なので、極力 Ω ←こんな形のフリルは排除してありますし、シリコンもSG-020を使う予定です

さて、最後にパーツ分割
Cirno176.jpg
全15パーツで分割してあります。 上の写真にはスカートが写ってませんが('A`;
試験的に複製した幽々子が19パーツだったので、今回は大分楽なんじゃないかなぁと
ネックはドロワーズのフリルとスカートの1パーツ抜き
うまく行かなきゃ分割だーヽ('A`)ノ

それにしても、今回は表面処理が辛かったなぁ…
マテリアルが石粉粘土だから、仕上げのペーパーで水研ぎ出来ないし
他の原型師の皆さんは表面処理にどのくらいの時間を割いてるんでしょうかねぇ…
チルノが一段落着いたらアリヌさんやワキエさんに聞いて見ようかしら(´ω`*)

さて、以上を持ちまして第四回東方紙粘土『あたいったら最強ね!』 原型編完結でございます
去年の8月から作り始めたから10ヶ月弱くらい掛かったのか…とても長いお付き合いありがとうございました。
次回複製編はお給料日が出てからになるので、来月中旬くらいになるかと。

さて、それまでの間にシークレットで作ってるアレ、完成させないと('A`;
それでは、またにてぃー☆
スポンサーサイト
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
いいいいいいやっほおおおおおおおー!
と、言うわけでただいま麻雀とキャストパズルにはまってる犬です。
キャストパズルはともかく、何故麻雀にはまってるかって?
マコが可愛いからだよおおおおおー?!
うん、まぁ、この話はどこかに放り投げて、本日の本題でも。

まず最初に。今回の記事ですが、タミヤの新製品紹介だけです。
『物作りブログなんだから、製作物UPしろよ』って言われそうですが、今俺の嬉しさが有頂天なのでお構い無しに書いちゃいます。

もうタイトルにも書きましたが、MSシャーシ用にリメイクされたスピンアックス『スピンアックスmk-II』の写真がタミヤのHPに掲載されてました。
※アドレスの真ん中辺です

てっきりクレイモデルかなぁって思ってたら、試作品が既に出来てるみたいですね
加えてパッケージデザインも。
何これ、格好いい(*゚д゚)

賛否両論あるかもしれませんが、俺的には『アリ』っす。
強いて難点を挙げれば…
・ボディ中央のくびれが、過去のスピン系に比べてあまり無い
・雷のマーキングがちょっと大味気味
ってな所でしょうか。

くびれについてはMSシャーシ自体が幅広なんで、それを隠そうとすれば必然的にこうなっちゃうので仕方が無い感はありますが、スピン系はあの腰の細さと前後のカウルのずんぐりむっくりしてる対比が個人的に好きなので、ちょっぴり残念です。
シールの方は、両側に2本の稲妻!ってだけなのがちょっと残念っす。
初代アックスをモチーフにフロント部分の中央+リアカウルの両サイドと稲妻が散ってて欲しかったなぁ
もしくは、コブラみたいに『フロントカウル両サイド+リアカウル両サイド』
あと、個人的に『SPIN-AXE Mk.II』の文字は、フロント中央の先端だろJKと
いやまぁ、気に入らなきゃ自分で好きにアレンジしますけど(´ω`*)

しかしまぁ、なんだかんだ言ってますが…
既に3個買いは確定なので(観賞用・レース大径改造用・レース小径用)今からワクテカしながら待つとします(´ω`*)

そして、今までミニ四駆GPXで最新MSマシンに勝てなかった俺のスピンアックスも、これでやっと対等に…
なれるかどうかは俺しだいか(´ω`) 頑張ろう

そういえば、GUPも見逃せないニューアイテムが有りましたね
個人的に買うだろう物をピックアップ

○小径オフセットトレッドタイヤ
 タイヤ加工とかしない俺は、グリップ減らすのにバレルやオフセ使ってますが、やっとこさ小径用が出るようで。
 今使ってるスピンアックスが小径なので、多分こいつ用に買います。

○2段アルミローラーセット(13-12mm)
やっときたよこれ。俺が復帰したら既に絶版で入手困難。
オークションじゃ下手すれば3~5kとかで売られてる激レアアイテム
需要は間違いなく有るんだから、さっさと量産すれば良いのに(´ω`)
はっ!まさかオークションで高騰するのを待っていたとか(゚д゚)

○ライトダッシュモーターPRO
おー、新モーターですか。
てっきり、HDモーターPの上位(ジェットダッシュモータープロとか)が出ると思ったら
全く新しい名前のモーターですね。スペックもトルクとHDの中間だとか。
大径+HDだと、かなりの確率で吹っ飛ぶんでこれはありがたいですの。
とりあえず、購入確定

○MSシャーシ マルチブレーキセット
今までスポンジタイヤ切ったの使ってたら、きっちり止まり過ぎて困ってたからこれはありがたい。
っつか、これも似た奴が公式から出て絶版→オークションでヒャッハーなんだからさっさと出せば良いのにと(´ω`)

と、どんどん下に下がりながら見てたら、うおいっ!
・HG カーボンフロントワイドステー
・HG カーボンリヤワイドステー
・HG 角度調整チップセット
・HG ネジ付きベアリングブッシュセット
が、限定販売ですと?!

全部欲しいし、これ確実に需要あるっしょ(´ω`;
またオークションがとんでもない事になりそうな気がします
とりあえず、見かけたら大目に買っておくか…確実に使うだろうし




さて、物作りブログなんで一応製作物の状況でも。
一応チルノは原型完成…かな
昨日の夜最終サフ吹いたんで、今日傷チェックして問題が無ければそのまま原型完成になると思います。
なんで、多分明日には『あた最』に原型完成版をUP出来るんじゃないかと…

では、本日はこの辺で。
またにてぃー
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
♪チルノの仕上げが
♪なかなか終わらない
♪削ってみるたび、傷が見つかる orz
(ビスケットのアレで)

ども、にゃっす。犬っす。
まずは現状報告。
Cirno166.jpg
後1~2回サフ吹けば終わりだと踏んでるんですが、まだまだ表面処理が終わらんとです
もっとも完成したところで来月の前半までは、複製用のシリコンとレジン買えないんですけどね
(お給料日的な意味で)

さて、この間定期購読しているHJと電撃HMで面白いものを見つけました。
かなり自由度の高いカスタムロボットで、ハードポイントも大量にありオリジナルロボットも作成可能だとか

んで、気になったので調べてみたところ、コトブキヤさんのフレームアームズと言う商品らしい事が判明。
で、公式ブログを読んで見ると、かなり面白そうな物が!

学生時代に同シリーズや同スケールのガンプラで、パーツを組み合わせてオリジナルな妄想していた俺にはかなりツボにはまりそうです。

そういえば、専門学校時代に作ってたゲーム用にデザインしたロボットがいたな…
アレも作ろうと思えば作れるのか
うはwww テンション上がってきたwww

ブキヤさんは、チャロンの次ラインナップバイパーIIだし、スパロボはART-1だし、ACはノブレス・オブリージュだし、ゾイドは狛犬・アーバイン機だし

なんかわっちのハートを素手で鷲づかみ状態
今から楽しみですたい(´ω`*)

え?オリジナルロボットのデザイン画?
今会社だから画像ねぇよ('A`;
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
なんとなく、今までのデザインが気に入らなかったので、ブログのデザインを変えてみました。
無理やりレイアウト横に広げたので、使用してる画像の横幅があっていませんが、其処は追々直してきます(´ω`)

それにしても、いつもコメントくださるアリヌさんがフリーの原型師になるとか…
凄い、としか言えませんな。
とりあえず、おめでとうございます。

俺もいつかは、自分の作ったフィギュアを『お金を払ってでも欲しい!』と言う人が
現れることを夢見つつ、造形にいそしむ事にしますか(´ω`)

まぁ、現れなくても作り続けますけどね。
『物を作る』って事が快感ですから(´ω`*)

はい、ではなんとなく美味くまとまった所で本日はこの辺で。
ZUNぼううううううううううしl!

ダメだな、ドロワアアアアアズ!に匹敵するインパクトが無い。
というわけで始まりましたチルノ製作雑記「あたいったら最強ね!」第15回目でございます。
それにしても、アタサイももう15回目か・・・
前回の幽々子※1は確か、複製込みで23~4回まで連載してた気がするから、今回はそれより短くて済みそう…なのかしら。
複製辺りで10回くらい使いそうだ(´ω`;

さて、複製といえば今回の作成動画…
【東方紙粘土】で行くか、【東方造型師】で行くか悩んでおります
原型はもちのロンで粘土80%以上で造ってるんですが、今回は複製して
レジンに置き換える予定なので、完成品は100%粘土関係なくなっちゃいます
一応、ニコニコ動画の『東方紙粘土』がきっかけでフィギュア作り始めたわけだし
使ってるマテリアルも粘土な訳なので、東方紙粘土を名乗りたいけれども…※2
あそこはあそこで「ゆるい粘土細工」的な印象もあるから、ガチガチに作ったフィギュアが歓迎されるかどうか不安だし(´・ω・`)

ま、小難しい事は完成してから考えましょう。
とりあえず今は、エターナルしないように頑張らねば


さて、本題。
前回の状態から、いよいよ仕上げ処理です。
凹凸のサイズを調整したり、目に見える傷を消したり、エッジをシャープにしたりと只管地味な作業が続きます。
一応画像もUPしますが、見た目が殆ど変わらないんであまり面白くないかも。
Cirno154.jpgCirno155.jpgCirno156.jpgCirno157.jpg
ここら辺は参考書にしたがって、100~200番くらいのヤスリでエンヤコーラしてます。
ただ、顔だけは400番で調整。 やっぱり顔が命だしね!
それから、シャープにする部分は瞬間接着剤+瞬着硬化スプレーで。
正直なところasseのSSP-HGタミヤの光硬化パテ使いたいけど、かなりお高い(´・ω・`)
まぁ、チルノ作って評判よければ次回作では検討しておきますお
SSP-HG辺りはレジンの修正にも使えそうだしぬ
(´ω`)。oO(如何でも良いけど、オタ電のアフィ申し込もうかしら)

そうそう、今更ですがリュータ用のダイヤモンドビット買いました☆
報告が送れてアレだったんですが、これはいい
スカート削ってるとき、砥石のだと直ぐに目が詰まっちゃって大変だったけど
ダイヤモンド製のだとガリガリ削れますね。お陰で偉い楽に作れましたお。
本当今更な報告なんですが(´ω`;

閑話休題。
パッと見で分かるくらいの傷がなくなってきたので、いよいよ表面処理です。
表面処理です。
大切なので2回(ry

まずはタミヤのプラパテを溶剤で溶いて筆塗り。
只管筆塗り。
塗った結果がこんな感じ
Cirno158.jpg
で、組み上げるとこんな感じです。
Cirno159.jpgCirno161.jpgCirno163.jpg

顔のアップはこんな感じ
Cirno160.jpgCirno162.jpg
ちょっとボケちゃってますが(´ω`;

この後は只管傷がなくなるまで『削る→塗る』の繰り返しです(*゚д゚*)
なのでしばらくは更新が滞るかもしれません。
他にネタがあれば上げますが(´ω`*)

さて、というわけで本日はこの辺で。
いよいよチルノの原型作りもラストスパートになってきたわけですが、果たして最後までいけるのでしょうか…
とりあえず、完成できるように頑張ろう(`・ω・´)



※1:幽々子製作雑記『彼の世に嬢の亡骸』
MSN Liveで、登録メンバーにのみ公開してたブログ
製作雑記とは別に、プライベートな愚痴やら嫉みやらをつらつら書いていたので、一般公開せずに居ました。
まだ残ってるんで、MSNメッセ登録すれば見れますよ!(宣伝)

※2:『東方紙粘土』とか言っておいて紙粘土以外のマテリアル使ってんじゃねぇよ!
誰か言う前に先に弁明しておくと、俺は『東方紙粘土』タグは『粘土系のマテリアルを半分以上使って作った東方作品の動画』と言う解釈を勝手にしてます。
他の動画見ても、紙粘土の人も居れば樹脂粘土使ってる人や、俺と同じ石粉粘土使ってる人もいるんで
誰か辞書かコミュ作ってまとめてくんねぇかなぁ(人任せ)
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
唐突ですが、今回はゾイドです。

小学校の時はウルトラザウルスやゴジュラスに憧れつつ、買ってもらえたのはゼンマイ式のだったり
高校の時はアニメのゾイドについて、友人と『フィーネとリーゼ、どっちがいいか』で一晩語り合ったりetcetc...
と、ゾイドにはいろいろと思い出があるわっちですが、/ZEROまで見て以降しばらくゾイドから離れてました。
ですが、スパロボKに参戦してなかなか面白かったので、当時撮り溜めしておいたビデオを見ることに(´ω`)

「コトナ可愛いよコトナ」と、ジェネシス見てる途中で目に留まるゾイドが

ダンブルが駆るケーニッヒウルフ!!(*゚д゚)

パイロットはともかく、元々イヌ科が好きなわっちは思わず一目惚れ。
んで、そのまま置く場所の事も考えずに購入する事を決定。

早速検索してみると、どうやら絶版の様子(゚д゚)

仕方がないので某オークションを探してみると、ヘビーアームズ ケーニッヒウルフなるものが!
しかも、蒼じゃないかっ!
「こりゃもう買うしかないっしょ」と多少無理をして落札しますた(´ω`*)

と、言うわけで前置きがものっそい長くなりましたが、ご覧ください。
我が家の番犬(? ケーニッヒウルフの勇士を
HA_KONIG_WOLF_01.jpg


あはーん、格好良すぎるこの面構え(´ω`*)

とりあえず、他の画像もポチポチと
HA_KONIG_WOLF_02.jpgHA_KONIG_WOLF_03.jpg
今回はパチ組みしただけの写真ですが、この時点でも格好良すぎるこの面構え(´ω`*)
あはーん
HA_KONIG_WOLF_04.jpg
デュアルスナイパーライフル
ジェネシスの中でも、メタルZi武器が無いくせにガリガリバイオゾイド倒す様は素敵としか!
乗ってる人はアレですが、あえてノータッチで

続いて、いっしょに買ったコマンドウルフとの比較
HA_KONIG_WOLF_05.jpg
王狼と比べると狛犬がちっちゃい!
今こそ思う。アーバインはサイクスじゃなく、ケーニッヒに乗るべきだったと。
うん、サイクスも好きだけどね

コトブキヤさん、次のHMMは是非HAケーニッヒウルフを…
カノントータスやモルガキャリーより絶対人気有ると思うのに(´・ω・`)

と、言うわけで今回はゾイドでした。
うん、需要なさそうだけど良いんだ。
俺の自己満足だから(*゚д゚*)

とりあえず、チルノが一段落したらパチ組みしただけのプラモ完成させるか
王狼と狛犬とブキヤのR-1か・・・
今から楽しみだじぇ(´ω`*)


おまけ
     続きを読む
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
ヒャッハー! アリヌさんからコメントもらったじぇー!
と、言うわけでノッケからハイテンションの犬です。こん○○わ。

まず最初に謝罪と愚痴から。
今回は少しでもクオリティ上げるために、ブログ書く時間も惜しんで削っとりました。
というのも、友人宅で泊まりで呑んでいた時(つっても、俺は下戸なんでもっぱらお茶っすが)
ふと、前UPした幽々子の動画を見ることになりまして、皆で見てたところ
幽々子の顔が写る場所で、顔が隠れるように『■』でコメントされてて、かなり凹みました

確かに、今見ると出来も全然よくないし、今一幽々子に見えないのは認めますが…
何も覆い隠さなくても良いじゃん =■○_
と、言うわけで今回は『少しでも良くしよう!』と顔を改めて調整してたらこんなに間が空いちゃいました
申し訳ねぇっす(´・ω・`)

では前回の続きをば
     続きを読む
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。