主にホビー系・CGとかをメインに、どーでもいい事をつらつらと


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うはwwww ミニ四駆GPXの第27回大会終わってたwww
当日になって初めて大会だという事を思い出して、急いでセッティングしたものの
前の日に資金使い果たしててろくな結果が残せそうに無い犬です。
こん○○わ。

くそー、バランス崩すセクションの対策考えねば、完走もろくすっぽできねぇ(´・ω・`)

というわけではい、アマ四駆第二回です。
今回は主にボディの加工部分を行いました。

まずシャーシ。
前回言ったようにネオファルコンWSのシャーシをそのまま組み上げました。
ただ、ホイールはウチに前からあったネオファルコンの前輪2セットを使用。
そういえば、何やかんやで家にはネオファルコンが3台もあったのか…
内2台はボディキャッチの延長用にフロントキャッチ部分とられちゃってますが(´・ω・`)

んで、とりあえず基本に忠実にくみ上げた後、使い古しのノーマルモーター&使いかけのアルカリでブレークイン放置。

その間にボディの加工をば。
アマ四駆02
ボディの加工には、写真の道具を自作してガリガリけずっちょります。
そのまんまリュータでガリガリ削るのもいいんですが、あまり美しく出来んので(´・ω・`)

ちなみにこの道具はあまってたファルコンのリアタイヤに厚手の両面テープを3~4枚くらい重ねて、上から紙やすり(120番くらい)をはっつけた物です
あらかじめボディを大まかなアタリをつけてニッパーで切断したあと、このタイヤを付けたシャーシにボディを装着し、ボディキャッチでしっかり止めて、手でぐるぐる回します
すると、いい具合に左右共に同じ大きさのRで綺麗に削れます。
アマ四駆03

大径加工するときは結構重宝するし、小さい子供も自分で削れるんで割とおススメですお(´ω`*)
甥っ子もこのシャーシ使ってトライダガーを大径用に改造してましたし

閑話休題
で、ここで問題発生。
ロデオソニックを大径用にしたことある人は分かると思うんですが、ソニックに普通についてるフロントキャッチを使って大径タイヤ履かせると、上側のカウルがタイヤに干渉してしまうんですよ(´・ω・`)
ここで思い切って上を切り抜いて、トラダガZMCっぽくする事も考えましたが、こいつはアマ四駆
なるべくボディの形状を崩したくなかったので、フロントのキャッチャーを延長する事にしました。

アマ四駆04
ピントがずれちゃってるんで分かりにくいかもしれませんが、元々着いていたキャッチを切り取って、ネオファルコンWSのフロントキャッチをくっつけて長さを調整してあります。

3代目ファルコン、殉職(ー人ー)

長さを調整したうえで、ガリガリ削っていくと…
アマ四駆05
こんな感じで綺麗に収まりました。

そんなこんなでガリガリ削ってる間に、シャーシのほうもブレークイン完了
カスを取った後、グリスを適量つけて…

アマ四駆06
ベース完成!

うはwww白いwww 予想以上に白いwwww
さて、次はここからシール作りか・・・

ちょいと絵の依頼が着てるんで、またしばらく空きそうですが
また次回にでも(´ω`)ノ
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
何故こんな事に…

事の発端は、俺が姉上にオークションでミニ四駆のサーキット落札してもらった時。
※俺はオークションアカウント持ってないので、基本的に姉上に依頼しています。
なんでこんなの落札したん?って聞かれたんで、いろいろ話してたら
どうやら姉上も初代ミニ四駆世代らしい事が発覚(※アバンテ~ダッシュ4駆郎あたり)
そして、姉上の旦那も昔ミニ四駆にはまってた事
実は近所の模型店でニアミスしていた事が発覚。

世間って案外狭いなぁと感慨に耽っていると、姉上から一言

姉「そうだ、アマ公ちゃんのミニ四駆作ってよ」
俺「アマ公って、あの大神の?※1
姉「うん・・・ほら、これなんて形似てない?」

そういって指差す画面にはロデオソニック
なるほど、牛の角のうねうねした部分がアマ公のうねうねしたところに見えなくも無い。

と、言うわけで何故かアマ四駆を作ることになりました。
基本コンセプトが『レースに出れる痛車』なので、パテでモリモリするような事は無く
基本的にシールと塗装だけで再現させる予定ですが。
ただ、尻尾はつけるよ!やっぱりアレは無いとね!

一応、そんな中でこんなものを用意してみました。
アマ四駆01※2

【ボディ】
・ロデオソニック (大径タイヤ用加工する予定)
【シャーシ】
・ネオファルコンWSのシャーシを拝借。
【タイヤ】
・ネオファルコンWSのバレルタイヤを拝借。
【ホイール】
・適当な白大径ホイールを拝借

上をベースに、フロントには白弓FRPがあったんでそれを
リアはアダブルローラーステーを使用しようかと
うん、激しく白いね・・・
はてさて、鬼が出るか蛇が出るか・・・

しかし、極々一般人の2児の母である姉上が何故、所謂『痛車』を作ろうと思ったのか…
まぁ、単にそれだけアマ公への思い入れがあるんだと思いつつ、本日はこのあたりで。

※1
一応知らない人のために解説すると「大神」と言うゲームの主人公として「アマテラス」と言う犬の姿をした神様が出てきます。
先日動物好きの姉上に貸したところ、物凄い勢いではまってました。

※2
ちなみに、いっしょに写ってるランチボックスは義兄さんのリクエストで、右の蒼シャーシはわっちの鳴神です。
パーツ買うとき、ネットのショップでいっしょにマンタレイMk2 BSが売ってたんで、購入してシャーシだけ拝借しますた。
どうでもいいけど、FRPで補強しないと直ぐ折れるね…この強化シャーシ
リアステーが一度根元から折れて、FRP+瞬着で補強しなおしたお(´・ω・`)
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
最近、携帯のミニ四駆GPXというミニ四駆のゲームにはまっとります。
んで、余りの懐かしさり、久々にミニ四駆を作りたくなりますた。

んで、やっぱり作るとしたら当事俺の唯一無二の相棒だったスピンコブラしかないでしょ!
と、言うわけで早速通販サイトを回ってみると、どこにもない!
それもそのはず、なんとリアルミニ四駆シリーズはいつの間にか絶版になったとのこと
んで、とりあえず諦め切れなかったのでオークションで探す事に。
そんなこんなで、程度が悪いけど安くコブラ3セット分をゲットできますた。

んで、次にシャーシ。
しばらく見ない間に新シリーズ『ミニ四駆PRO』なるものが発売されているという事で、それをチョイスする事に。
とりあえず、ラインナップ内のネオファルコンを購入

うはw 本当に真ん中にモーターがあるwww
参考資料

と、言うわけで早速組んでみました。
約10年ぶりに再開、わが相棒! スピンコブラ -鳴神-! 見参!!
P1000063.jpg
前から
P1000064.jpg
後ろから

ただ、そのまま組み立てても芸がないので、シールとか自作してみますた。
P1000065.jpg
『鳴神』とか、今見ると本当に中二病です。本当にありがとうございました。

セッティングに関しては、某サイトを参考に
・トルクPRO
・MS用ギヤベアリング
・ダンガンボールベアリングx2
・モータークーリングシールド
・60mmHG強化シャフト
・ローラー用13mmボールベアリングセット
・FRPワイドプレートセット
・MS用 リヤダブルローラーステー
・19mmプラリング付アルミベアリングローラー
・大径ナローライトウェイトホイール(バレルタイヤ付)
という、オーソドックスな感じでまとめてみました。
うん、社会人になってから作ると怖いね。
当時1個買うだけで相当悩んでいたベアリング系をあっさり買っちゃうんだから(´ω`;

んで、今回走らせたコースはこんな感じ
オーバル2個使用
当時買ってもらったオーバルコースが残ってたので、新たにオークションでもう一個落として繋いで見ました。
思いのほか甥っ子達にもウケが良くて、いっしょに走らせたりしとります(´ω`*)

やっぱりアレだね、ミニ四駆楽しいね!
当時みたいにガチンコでやるつもりは無いけど、たまにいじるのもいいかも(´ω`*)
レッツ&ゴーシリーズのマシンがMSシャーシでリメイクされてるようだし、スピン系も早くリメイクされないかなぁ~



おまけ。
コブラをMSシャーシに乗せる時は、こんな改造をしました。
P1000066.jpg
ボディサイドと電池が干渉していたので削る
P1000067.jpg
フロントボディキャッチの長さが足りないので、ネオファルコンのボディキャッチを使用。
その後、これを見つけた後の脱力感は今でも忘れません(´ω`;

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。